世界

話題のチーズ茶漬けって?

若者を中心に最近話題になっている食べ物が「チーズ茶漬け」です。
「◯◯兄弟」や「◯◯警察」などのテレビ番組で出演者が紹介をしたことがきっかけとなって広まったようです。
はじめは、「いくらなんでもお茶漬けはないでしょ~」と批判的な態度をとっていた出演者が、実際食べてみると、意外に美味しいことにビックリしている様子でした。
作り方はいたってシンプルです。
お茶碗にご飯を盛り、その上にチーズをのせて、市販のお茶漬けの素をふりかけてから、お湯を注げば出来上がりです。

プロセスチーズでも良いですし、とろっとしたほうが好きな人は、とろけるタイプを使用してもOKです。
また、上にかけるお湯を、お茶やだし汁に変えることで、風味が出てさらに美味しくなります。
作る人によって、使用をするお茶漬けの具が色々と変わるように、チーズ茶漬けの場合も、さまざまな具を使用したお茶漬けが開発をされています。
その中でも、お勧めのお茶漬けを2つほどご紹介したいと思います。

■ 鮭しょうがチーズ茶漬け
【材料】(一人分)
ご飯 一人分
甘口の塩鮭 一切れ
しょうが 1/2枚
たくあん 一切れ
白ごま 小さじ2
とろけるチーズ 1枚
小ネギ 少々
出し汁 適量
1.両面がこんがりとなるまで鮭をグリルで焼きます。
2.鮭が焼きあがったら、粗熱を取って、皮と骨を取り除き、細かくほぐします。
3.お茶碗にご飯を盛って、その上にとろけるチーズをのせ、みじん切りにしたしょうがとたくあん、白ごま、小口切りにした小ネギを散らします。
4.最後に、上から熱々の出し汁をかければ出来上がりです。

■ トマトチーズ茶漬け
【材料】(一人分)
ご飯 一人分
トマト 1/2個
とろけるチーズ 1枚
小ネギ 少々
出し汁 適量
1.お茶碗にご飯を盛って、その上にぶつ切りにしたトマトととろけるチーズをのせます。
2.1の上に小口切りにした小ネギを散らして、最後に、上から熱々の出し汁をかければ出来上がりです。

どちらも手軽に作れて美味しいことが魅力です。
最後にかける出し汁は、かつお出しがお勧めですが、市販のだしの素を使用しても問題はありません。
また、お好みでお茶漬けの素を加えたり、醤油をかけてアレンジしたりしても美味しいかもしれませんね。
自分の好きな具を使って、アレンジをしながら新しいお茶漬けを開発してみるのも面白いかもしれません。

このページの先頭へ